宅建士とは何が違うのですか?

宅建士は、宅地建物取引業法という不動産会社を取り締まる法律(悪いことをさせないための規制)の現場責任者になるための資格です。一方、不動産実務検定は、あなたやご家族の不動産を活用することで、豊かな人生を手に入れて、継続させることを目的とした資格です。

不動産実務検定はホームスタディー講座がオススメ!!

あなたやご家族の不動産を活用することで、豊かな人生を手に入れて、継続させること。
あなたのお客様の不動産を活用することで、お客様の問題解決や、夢の実現をお手伝いすること。
不動産実務検定の体系的に網羅された実務知識をご活用ください。

不動産実務検定ホームスタディー講座

不動産実務検定ホームスタディー講座

合格保証付き5大特典の詳細やご注文はこちらです。

詳細・ご注文

合格保証付き5大特典

東京第1支部(事務局:東京大家塾)ならではの特別な特典を紹介します。

教材ご注文から合格までの流れ

集中講座ならご注文から2ヶ月程度で合格が目指せる速習カリキュラム

不動産実務検定フローチャート

不動産実務検定フローチャート

TOP